ロードバイクで兵庫県吞吐ダム・つくはら湖サイクリング/自転車




出典:日本ダム協会

名前の由来
___ ダム建設前には志染川、山田川上流に大小の滝があり、それらが川の水を呑んで吐くことから「呑吐の滝」と呼ばれていた。その名を取って呑吐ダムと名付けられた。
箱木千年家
___ ダム建設により水没するため、民家が70mほど移築され、保存されている。「箱木千年家」と呼ばれる。箱木家の住宅で、古くから千年家と呼ばれていた。古い方の一棟はわが国現存最古の民家ではないかといわれる。14世紀頃の建築。国指定重要文化財。

湖畔に佇む日本最古の民家
湖中央部にはつくはら橋と衝原大橋が架けられており、それぞれ山陽自動車道と神出山田自転車道が通っている。つくはら橋は1998年の完成当時は世界最大のエクストラドーズド橋であった。また、水没した集落には日本最古の民家とされる重要文化財指定の箱木千年家があり、ダム建設の際には約70m離れた現在の位置に移築された。

 

View this post on Instagram

 

 

View this post on Instagram

 

 

View this post on Instagram

 

橋を渡って、つくはら湖を眺めます。ほんといい天気!
自転車道に入っても紅葉の気配なし「まだ早かったかな〜」
と独り言を言いながら走っていましたするとその時!

 

View this post on Instagram

 

呑吐ダムのガードレールにある緑色の自転車は知ってる人多いのに、白いドロップハンドルの方は知ってる人が少ないのは何故でしょうかね

 

View this post on Instagram

 

神戸市西区→国道175号を北上して三木方面へ→御坂のサイフォン眼鏡橋→呑吐ダム→ダムの周囲を走って帰宅
50㎞程のコース 景色も綺麗やし道路も走りやすかったし気に入りました
嫁と一緒にサイクリング行く時はこのコースにしようかなぁ

【8月17日 夕方サイクリング】
ありがとう!
呑吐ダム(どんとダム)までサイクリングしてきました
夕方だから涼しい…かと思いきや、風が強い!寒い((( ;゚Д゚)))

下りとかなおさら寒い
ダムまでの競争がおもしろかった笑

夕焼けはきれいだったあ~
USBライトを充電し忘れ、途中で前のライトが切れてしまった…気をつけよう
サイコンが最高時速90km/hとかワケわからん数字を記録笑
こんなに出した覚えがない…
今でも謎です

————————————————————————————————–
最新リアルな自転車情報ならチャリでブー!写真・サイクリングコース・飲食休憩やショップ・自転車女子の特集やファッションなどのトレンドを発信!・ロードバイク・マウンテン・クロス・ミニベロなど数多くの情報を掲載中です。
————————————————————————————————–








通報する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。