群馬県 ロードバイクでサイクリング穏やかな渋峠

群馬県吾妻郡中之条町と長野県下高井郡山ノ内町の間にある峠、『渋峠』にロードバイクでライド。
かれこれ1か月近く登っていなかった渋峠に遅い夏休みの消化試合。
台風で荒れた路面で始まった万座道路を力いっぱい登る。

空が見えてくると台風なんて嘘だったような穏やかな空気、
各地で自然災害が猛威を振るう中、皮肉な程に穏やかな渋峠。
でも、ここも一転すると自然脅威が露骨に現れる場所。
結局、人間って自然の前ではちっぽけだなぁと思う。
そして、ちっぽけなりに力いっぱい意地を張ってやろうと思った午後の渋峠。

末筆ながら、台風被害及び震災被害に遭われた方へお見舞い申し上げるとともに、一日も早い復旧、復興をお祈りいたします。

DST 82.6km UPS 2242m

渋峠は、群馬県吾妻郡中之条町と長野県下高井郡山ノ内町の間にある峠である。
一部引用:Wikipedia

横手山と白根山の間を通過する峠で、志賀草津道路(有料道路)として1965年に開通したが、1992年に無料開放され国道292号に組み込まれている。標高は2172mで、日本全国の国道でも最も標高が高い地点である。

群馬県側からは草津温泉街、殺生河原など変化に富んだ光景が連続する。長野県側は志賀高原、渋・湯田中温泉などが点在する。ただし標高が高いため、例年11月初頭から4月下旬まで冬季閉鎖となり、峠道路長野県側はクロスカントリースキーコースに整備される。


群馬県の志賀草津高原ルートの山田峠付近にて。遠くに横手山を望む。


標高2172m日本国道最高地点の渋峠。
草津白根山の噴火により、今回は長野側から。
万座道路はひたすらに登りでしたが、車は少なく雰囲気はとってもgood!
毛無峠とセットでまわるルート、すごくオススメです♫
帰りに寄り道した木戸池。
木々の黄葉が湖面に映る素晴らしいリフレクション。
静かな時間が流れていて癒されました。

————————————————————————————————–
最新リアルな自転車情報ならチャリでブー!写真・サイクリングコース・飲食休憩やショップ・自転車女子の特集やファッションなどのトレンドを発信!・ロードバイク・マウンテン・クロス・ミニベロなど数多くの情報を掲載中です。
————————————————————————————————–








通報する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。