兵庫県神戸イタリアのサイクルウェアとロードバイクのお店「チークリ17」





兵庫県神戸イタリアのサイクルウェアとロードバイクのお店「チークリ17

出典:チークリ17

サイクルウェア(新品、新古品、美品ユーズド)、ロードバイク完成車、フレームを主に取り扱っております。
すべてオーナーがイタリアで仕入れた商品です。

また、当店では長年塗装に携わってきた熟練者が、補修や剥がれた箇所の塗装、クリアの吹付け塗装を行うペイントリペアをお手頃な価格で受け付けています。


チークリ17の商品について
商品はすべてオーナーの阿部がイタリア中をまわって直接買い付けていますので、他の自転車屋さんで扱われている商品は一切ございません。

扱っているのは日本未発売のウェアやパーツ、過去の名車・名機です。

cicli17で扱うサイクルウェアはほとんどがイタリアの工場で少量生産されたものです。

サイズは日本のサイズに合わせてS、M、L、XL、各サイズ約50種類ご用意しています。子供用やレディースサイズもございます。

ほとんどがイタリア製の1点物ですので、人と被りたくない方、ワンパターンなデザインに飽きた方はぜひ店頭にてチェックしてみてください。

店頭ではTシャツの上からご試着していただけます。また、お買い上げいただいたニットやサイクルジャケットはすべて無料でご自宅までお送りしますので、自転車でご来店、ご購入されても大丈夫です。

当店でお買い上げ頂いたサイクルウェアは軽微な補修に関しましては無料でさせていただきます。お気軽にお声がけください。

 


  チークリ17のウールジャージ

チークリ17で取り扱っているウールジャージは上質のウール、ピュアウール使用で着心地が良くチクチクしません。
※万が一肌が敏感な方でチクチク感がある場合はインナーをご着用ください。

洗濯機で洗えます。その場合はネットに入れておしゃれ着用洗剤、ウール用洗剤をお使いください。

ウールジャージは丈がもともと長めに製造されており、着用すると横方向に生地が伸びて丈(縦)が縮み、ちょうど良い感じになります。

ジャージだけでとんでもなく存在感がありますので、パンツやソックスはシンプルなモノがオススメです。

 

イタリア製ビンテージの品質

cicli17で扱うウールジャージは主に70~90年代前半に製造された希少性の高い一点物です。

当時ウールジャージは、イタリア、フランス、ベルギーで主に製造されていました。

cicli17のウールジャージはほぼすべてイタリア製です。

イタリア製とその他の国のウールジャージとの違いは、まず使われている素材です。
モード大国イタリアには上質のウールが世界中から集まり、ウールの加工技術は世界最高です。

それらがサイクルジャージにも活かされされており、フランス製やベルギー製とは明らかに着心地が違います。




ペイントリペアについて「フレームの塗装」と聞くと多くの方が「大掛かりな塗装」もしくは「タッチペンでの補修」を想像されるのではないでしょうか。

フレームの塗装は高額でなかなか手が出ませんし、タッチペンによる補修は気軽にできる反面、きれいに仕上げることは至難の業です。

チークリ17では長年塗装に携わってきた熟練者が、補修や剥がれた箇所の塗装、クリアの吹付け塗装をお手頃な価格で受け付けています。

お見積りは無料です。チークリ17実店舗へ飛び入りでのお見積りも承っておりますので、どうぞお気軽にお持ち込みください。

公式HP https://www.cicli17.com/




————————————————————————————————–
最新リアルな自転車情報ならチャリでブー!写真・サイクリングコース・飲食休憩やショップ・自転車女子の特集やファッションなどのトレンドを発信!・ロードバイク・マウンテン・クロス・ミニベロなど数多くの情報を掲載中です。
————————————————————————————————–








通報する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。