マウンテンバイクのサドル交換完了 ファブリック『スクープ』

マウンテンバイクのサドル交換完了。
ショップスタッフのアドバイスもいただき悩んだ挙句ファブリックのスクープにいたしました。
セットしたらこれがカッコイイ大正解でした。
※ストーリーアンケート参加の皆様ありがとうございました。

 

View this post on Instagram

 

ファブリック 出典:https://fabric.cc/ja/

多様性と万能性に優れたSCOOP
SCOOPライドスタイルに応じて、3 つの形状を用意した、画期的なデザインと独自の製法で作られました。様々なライドスタイルに対応できるようこだわり抜いたサドルの形状とその快適性、そして軽量かつ耐久性を兼ね備えた理想を形にしたサドルがSCOOPです。

斬新なサドル構造

独自の3パーツ構造によって、従来のハードなストレッチカバーサドルにかかる圧縮と張力を逃がします。これにより柔らかいクッションを使用することができ、長期間使用してもクッション性が損なわれることなく、快適さを感じることができます。またサドルレールにしなやかが生まれ、ペダリングに応じてサドルをしならせ、サドルの柔軟性を十分に発揮します。

追及を重ねたサドル形状へのこだわり

ライディングスタイルに応じて、3つのサドル形状を用意しています。空気抵抗がより少ないエアロダイナミックなライディングポジションは「FLAT」を。快適さと動きのバランスを取りたい場合は、あらゆるライディングシーンに適用する形状の「SHALLOW」を。アップライトなポジションで快適な乗り心地を求める場合は「RADIUS」をおすすめします。

お手入れも簡単

独自の3パーツ圧着プロセスの製法と防水マイクロファイバーをアッパー素材として使用していることにより、その無駄のない美しいまでのシンプルな構造は、最高の快適さをもたらすだけでなく、面倒なお手入れも簡単にしてくれます。

究極のサドルを追い求めた結果、たどり着いた答えが’SCOOP’だった。

FLATは、エアロダイナミックなライディングポジション向け。パッド部を少し減らし、平らに近い表面に。ノーズ部を薄くすることで軽量になり、脚も動かしやすい仕様になっています。

 

View this post on Instagram

 

tomoaki.susutaさん(@tomoaki.susuta)がシェアした投稿

 

View this post on Instagram

 

teshi_cycleさん(@teshi_cycle)がシェアした投稿

 

View this post on Instagram

 

Kazusamaさん(@ryunkotake)がシェアした投稿


今日やっと届いた新しいサドル。カミさんの要望でお尻に優しいfabricを選択。
2個で1諭吉にお釣アリだからお買得でした。土曜日走りに行く予定ですが雨みたい。
早く試したいなー。

————————————————————————————————–
最新リアルな自転車情報ならチャリでブー!写真・サイクリングコース・飲食休憩やショップ・自転車女子の特集やファッションなどのトレンドを発信!・ロードバイク・マウンテン・クロス・ミニベロなど数多くの情報を掲載中です。
————————————————————————————————–








通報する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。