石川県ミニベロでサイクリング 金沢アメリカ楓(ふう)通り・自転車

クマさん@celesteenu_kumaco から頂きました愛車と紅葉を見に行こうようバトン。
って事でアメリカ楓通りに行ってきました。
だいぶ紅葉が進んで綺麗だね。
そういえば昨夜はこちらでクマさんと偶然の出会い。
少しの時間でしたがお話も出来て楽しい時間でした。

アメリカ楓通り (あめりかふう) 出典:https://kanazawa-tourism.net/walk/americafu/

城下町・金沢の中心部には緑に恵まれたお散歩コースが多くあります。
金沢城公園の周囲には、百間堀、白鳥路、大手堀、いもり堀で構成される “お堀通り” という全長2.1kmの周回道路が整備され、兼六園と並行して上る広坂の先には “本多の森” と呼ばれる緑のオアシスが広がっています。
また、藩政期の面影を残す兼六園・金沢城公園と、金沢で一番の繁華街である香林坊との間には、しいのき緑地、いしかわ四高記念公園といった緑地が設けられ、金沢の人たちの憩いの場となっています。
このページでご紹介するのは、しいのき緑地といしかわ四高記念公園の間を走る「アメリカ楓通り」と名付けられた綺麗な並木道です。


楓=カエデ」と書いて「ふう」と読みます。私は植物のことについては全くの無知ですので最初は当て字かなと思っていたのですが、少し調べてみると植物学の世界では「楓」という字を「ふう」と読むのだそうです。
アメリカ楓(ふう)通りは、金沢城公園の玉泉院丸口と、金沢21世紀美術館の市役所口を結ぶ全長約200mの直線道路で、季節によって色合いを変えるアメリカ楓が洗練された雰囲気を醸し出しています。
冬枯れの季節が終わると新緑の季節となり、真夏には木々の葉が陽光を遮ってくれます。そして、秋が深まるにつれて、緑に彩られていた通りが真っ赤に変わっていきます。


アメリカ楓通りは金沢の中心に位置し、すぐ近くに兼六園、金沢21世紀美術館、金沢城公園という来場者の多い観光地があるにも関わらず、人通りがほとんどありません。
と言いますのは、多くの観光客の方は金沢城公園→兼六園→21美か、21美→兼六園→金沢城公園というルートで見学していきますので、この通りがエアポケットのような感じになっているのです。
このことから、綺麗な並木道を独り占めしているような感覚で歩くことができます。
アメリカ楓通りはお散歩やカメラが趣味という方にとっては最高のスポットで、特にカップルで金沢の街を歩きたいとお考えの方は、彼女をモデルに素晴らしい写真が撮れるのではないかと思います。
また、車の通行量もそれほど多くありません。綺麗な並木道では車が多いと興ざめしてしまいますが、この通りでは通り過ぎる車も並木道の景観のひとつとなっています。
実際のところ、通りに「アメリカ楓通り」の表示が見当たらないことから、アメリカ楓通りという名称は金沢の人たちにはあまり浸透していません。
金沢の人たちにおいては、旧制四高の赤レンガ校舎と、旧県庁舎のしいのき迎賓館との間にある綺麗な並木道は知っているけれど、その並木道にアメリカ楓通りという名前が付いていることを知らない人が結構います。


アメリカ楓通りは、加賀百万石の栄華を彷彿とさせる金沢城公園と、現代アートが楽しい21美という正反対の性格を持つ観光名所を結んでいます。
この並木道に整備された綺麗な街路樹は、先に訪れた観光名所のイメージを忘れさせてくれます。そして、頭の中をクリアにした状態で次の観光名所へと向かわせてくれます。
まるで21世紀から藩政期へ、藩政期から21世紀へとタイムスリップする際の通り道のようです。

 

View this post on Instagram

 


今日は昼間のアメリカ楓通り
姉夫婦と母と4人で。 ちょっと曇りの天気やったけどイベントしてて賑やか。
散歩コースが観光地とは遠くに行かずとも紅葉を楽しめてよき休日でした。

 

View this post on Instagram

 


『彩りのコンチェルト』
金沢お散歩、赤く色づくアメリカ楓通り。
11月の金沢はすっかり秋の中。
美しく色褪せた秋色アジサイと落ち葉のコントラスト。

 

View this post on Instagram

 


今朝の1枚「金沢 広坂 四高記念公園」
今朝の金沢は。
もうほぼ毎日としか書けない。
さすが”年間降水日数が多い県”上位を常にキープしている石川県。
もうある意味この状況はいつも通りなのかも。
今日postした過去picは「四高記念公園」から撮ったアメリカ楓のpicです。
こんな清々しい朝走れるのはだいぶ先になりそう。
でもテンション上げて週末に向けて今週も頑張りますか(๑ •̀ω•́)۶

————————————————————————————————–
最新リアルな自転車情報ならチャリでブー!写真・サイクリングコース・飲食休憩やショップ・自転車女子の特集やファッションなどのトレンドを発信!・ロードバイク・マウンテン・クロス・ミニベロなど数多くの情報を掲載中です。
————————————————————————————————–








通報する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。