愛知県 ミニベロでサイクリング旅行 半田運河・自転車

愛知県半田市にある半田運河へミニベロでポタリング旅行。
輪行旅行1日目
愛知県半田市 半田運河その①
半田赤レンガ建物にも寄り道しながら、暑くて氷を頬張りました(〃)´艸`)オイシー♪

 

View this post on Instagram

 

半田市観光 出典:https://www.handa-kankou.com/

半⽥市は、江⼾時代から醸造業や海運業などで栄え、商業や製造業を中⼼に発展してきました。こうした歴史を今に伝える4つの象徴的な⾒所として、半⽥市の観光は、「⼭⾞・蔵・南吉・⾚レンガ」といわれています。また近年では、歴史的な建築物などを⽣かした、新たなスポットやイベントも年々増加しています。
四季折々、様々な魅⼒あふれる半⽥市にぜひお越しください。

蔵”のまち

江⼾時代の⾯影を伝える⽇本酒や酢などの醸造蔵と運河の織りなす黒壁の⾵景が残ります。また半⽥運河周辺は、醸造に関する企業ミュージアムのほか歴史的建造物も数多く残り、散策路としても⼈気です。

半⽥運河周辺は、江⼾時代を中⼼に海運業や酒や酢などの醸造業で⼤いに栄えました。運河沿いに⽴ち並ぶ⿊壁の蔵の⾵景ととともに、歴史的な建造物も保存され、往時の姿を今に伝えています。江⼾の⾷卓と寿司ブームを⽀えた醸造の歴史が醸す⾵景を散策してみませんか?

 

國盛 酒の文化館

住所:半田市東本町2-24
電話:0569-23-1499
営業時間 10:00~16:00
木曜定休 無料・事前予約制
江戸時代から歴史を誇る酒造りの道具・資料を展示。利き酒もできます。

 

MIZKAN MUSEUM

住所:半田市中村町2-6
電話:0569-24-5111
営業時間9:30~17:00
木曜定休 有料・事前予約制
ミツカンの酢づくりの歴史や、食文化を楽しみ学べる体験型博物館です。

 

View this post on Instagram

 


【半田運河と醸造蔵】
18-55mm標準ズーム使用。
半田運河から望む、ミツカン酢の醸造蔵です。
今日はあいにくの曇り空。
天気が良ければ、蔵の映り込みが映えたと思います。
こういった横幅のある場所を撮影するのに、広角レンズがあったらいいなと思いました。

 

View this post on Instagram

 


今日は半田運河のほとりで開催された「HOTORI brunch」に行ってきた
寒かったけれども、色々食べれたから満足。
サイクルラックが設置されているのがありがたい。

 

View this post on Instagram

 


はじまりのための試みが、ひと段落。
HOTORI brunch & SAKABAに関わってくださった皆さま、楽しんでくださった皆さま、チームのみんな、ありがとうございました。
来年さらに半田運河が面白い場所になりますように。

————————————————————————————————–
最新リアルな自転車情報ならチャリでブー!写真・サイクリングコース・飲食休憩やショップ・自転車女子の特集やファッションなどのトレンドを発信!・ロードバイク・マウンテン・クロス・ミニベロなど数多くの情報を掲載中です。
————————————————————————————————–








通報する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。