「ロードバイクをメンテナンスしよう」自転車

ロードバイクはフレーム そしていくつものパーツで構成されています。 それぞれのパーツが100%の状態でこそロードバイクとしてのパフォーマンスを100%発揮します。

◎日頃のメンテナンス ◎定期的な消耗品の交換 ◎適切な整備 これらはとても大切です。

不適切や不完全なパーツ、整備不良などは自分だけではなく まわりにいるサイクリストにも思わぬ災難を招きます。

決して高価なパーツを使用する必要はありません。 年に1度はプロに整備をしてもらうと良いでしょう。

整備直後のロードバイクはとても気持ち良く走り曲がり止まりますよ。そしてエンジン(乗り手)の状態も万全ならばそのパフォーマンスは何倍にもなって発揮されます。 なぁんて偉そうに書きましたが…

先日私自身が店長に消耗品の交換、整備等をお願いし その大切さを実感したからねぇ ルールとマナーを守って安全で楽しいサイクリングを

 

View this post on Instagram

 

————————————————————————————————–
最新リアルな自転車情報ならチャリでブー!写真・サイクリングコース・飲食休憩やショップ・自転車女子の特集やファッションなどのトレンドを発信!・ロードバイク・マウンテン・クロス・ミニベロなど数多くの情報を掲載中です。
————————————————————————————————–








通報する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。