東京パンライド ムッシュイワン日野店までサイクリング/自転車

ムッシュイワンのブリオッシュメロンパンを日野までロードバイクでサイクリング。
南平駅から1キロほどある場所にあるオシャレなカフェベーカリー。
店内がとても素敵なので、毎日でも行きたくなるくらい魅力的^ ^
お店の雰囲気は、とても落ち着いていて、本を読みながらくつろぎたいと思えるお店です!
日野、八王子エリアのパン屋を探していたら、朝早くやっているということで行きました。
店長オススメのブリオッシュメロンパン。
可愛い可愛い。
ということで、買いましたが、食べるのが可哀想ですよねー。
でも、食べますけど(笑)


メロンパンの皮の部分がバターの香りが鼻腔を抜けて、食感もサクサク。
チョコの甘さもアクセントとなり、間違いなく幸せになれるお味でほっぺ落ちる~
ロードバイク女子の私的にはほっぺ落ち度 3.7
他にも、宝石のように美しいデニッシュたちがたくさんいらっしゃる。





暦上、もう冬ですが、秋の味覚をまだ楽しみたいですよねー
今週から寒くなってきてますが、皆さま体調管理気をつけて、ロードバイクでパン屋にGOしましょ(笑)

 

View this post on Instagram

 

ムッシュイワン・ベーカリーまで自転車でサイクリング
出典:http://www.ivan.shop-site.jp/index.html
立川 パン屋。多摩 本格ベーカリー ムッシュイワン
住所:東京都日野市南平4-10-4
TEL:042-591-7000
営業時間 :8:00~19:00日曜営業
定休日:年中無休


当店は、現在16 種類の粉をアイテムごとにブレンドしています。
また、一部に自家製石臼で挽いた粉を使用しているアイテムもあります。
ハンド゙ペイザン・カンパーニュ・クロワッサン・全粒 粉ブレッドなど詳しくは、お店にお問い合せください。

焼成オーブンもオリジナルの石窯を使用しています。ここのお店の紹ファサード(窯の周り)は、あえて石で囲わず当店のイメージカラーの鉄板で覆いました。石窯とは、窯の内部を石で覆いその外側からいろいろな熱源で、石を熱してその輻射熱を利用してパンを焼きます。石の中に熱源(薪など) を入れる方法もあります。ようするに、窯本体の周りの石は、あくまで装飾的なものです。

ムッシュイワンは、多くの作業が手作業によります。合理化で便利な成形機が沢山ありますが、やはり人間の手に勝るものはありません。微妙な手加減により、デリケートなフランスンなど、リーンなパンはより美しく、美味しいパンが出来ます。パン生地を休ませる箱も生地に優しい木の番重を使います。ひとつ、ひとつのパンに愛情込めて作り上げます。

 

View this post on Instagram

 


紫陽花ライドの日は
ベーカリーやカフェもいろいろ巡りました。
ムッシュイワン
ここは朝8時から営業していて
開店直後すでにこんなにたくさんの美味しそうなパンたちが。
かぼちゃとクリームチーズのパンとカカオチョコボール。

 

View this post on Instagram

 


石窯焼パン屋ムッシュイワン。
まるで森カフェみたいな可愛いパン屋さん。
材料にこだわってるパンはどれも美味しく、大好きなカヌレがこれまた美味しい。
外がパリッ。中がしっと~り。絶妙!

 

View this post on Instagram

 


パン屋めぐり
全部おいしそうだしイートインも広いしとてもよい ( ˆᴗˆ )

————————————————————————————————–
最新リアルな自転車情報ならチャリでブー!写真・サイクリングコース・飲食休憩やショップ・自転車女子の特集やファッションなどのトレンドを発信!・ロードバイク・マウンテン・クロス・ミニベロなど数多くの情報を掲載中です。
————————————————————————————————–








通報する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。