長野県 サイクリング女子がいく旧軽井沢 雲場池/自転車

旧軽井沢周辺は駅前でママチャリをレンタルして、ポタポタしました
久しぶりのママチャリが怖くてびっくりしました‼️(笑)
カラマツ並木の黄葉と木漏れ日がキラキラ綺麗。
雲場池の周りの紅葉が池の水面に写り込んで綺麗でした。

 

View this post on Instagram

 

hanamizuki_erikoさん(@hanamizuki_eriko)がシェアした投稿

雲場池

雲場池(くもばいけ)は、長野県北佐久郡軽井沢町の六本辻近くにある池。
地元では「おみずばた」と呼ばれ、「スワンレイク」という愛称も持つ。
細長い形状からデーランボーという巨人の足跡という伝説が残るが、大正時代、この周囲一帯を別荘地として開発した貿易商野澤組の野澤源次郎がホテル鹿島ノ森の敷地内の湧水「御膳水」を源とする小川(雲場川)をせき止めて造った人造湖である。
一帯は雲場川風致地区に指定されており、池畔に遊歩道が廻らされるなど池の周囲は雲場池園地として整備されている。周辺に点在する外人墓地や美術館等の施設とともに軽井沢の観光コースとなっている。 一部引用:Wikipedia

————————————————————————————————–
最新リアルな自転車情報ならチャリでブー!写真・サイクリングコース・飲食休憩やショップ・自転車女子の特集やファッションなどのトレンドを発信!・ロードバイク・マウンテン・クロス・ミニベロなど数多くの情報を掲載中です。
————————————————————————————————–








通報する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。