福井県 ロードバイクでサイクリング 福井県立恐竜博物館・自転車

おはようございます。
先日の恐竜ライド。
恐竜博士との再会のついでに久しぶりにホワイトザウルスにも再会。
「ガォー‼️」と吠えてきたので、ビックリしてしまいましたが(笑) 仲良く並んで撮影。
週末を楽しく

 

View this post on Instagram

 

福井県立恐竜博物館
出典:https://www.dinosaur.pref.fukui.jp/
〒911-8601 福井県勝山市村岡町寺尾51-11
かつやま恐竜の森内
TEL :0779-88-0001

ようこそ!福井県立恐竜博物館へ

ようこそ!福井県立恐竜博物館へ。
福井県立恐竜博物館は、恐竜に関する資料を展示した、恐竜に関する国内最大級の博物館です。銀色に光るドームの内部にある展示室は、「恐竜の世界」「地球の科学」「生命の歴史」の3つのゾーンから構成されています。
4,500㎡という広大な展示室には、44体もの恐竜骨格をはじめとして千数百もの標本の数々、大型復元ジオラマや映像などをご覧になることができます。子供から大人まで楽しんで学習できる、また研究者も満足できる学術的に裏付けされた展示をめざしております。

「恐竜の世界」
「恐竜の世界」ゾーンには、44体もの恐竜全身骨格が立ち並び、「恐竜のからだ・くらし」、対面スクリーンの「ダイノシアター」、ジオラマ「中国四川省の恐竜たち」、「日本とアジアの恐竜」コーナーがあります。
長径84m、短径55m、高さ37.5mという巨大な無柱空間に、恐竜たちが生き生きとした姿で展示されています。恐竜のそばには復元模型がおかれ、過去の勇壮な姿を知ることができます。恐竜たちの姿は「からだ・くらし」コーナーや化石資料に忠実に再現されたジオラマでも楽しむことができます。
また復元された福井の恐竜を中心とした「日本とアジアの恐竜」コーナーも見逃さないでください。


ジオラマは、恐竜から枯れ葉まで復元されています。恐竜たちの息吹を感じますか?


「福井の恐竜」コーナーには、福井産の5種の化石標本と復元骨格とがあります。

 

View this post on Instagram

 


恐竜博物館やっと行けた!想像以上の楽しさ!

 

View this post on Instagram

 


恐竜好きなので、予てから行きたいと思っていた福井県立恐竜博物館へ行ってきました。めちゃくちゃデカいマンモスの骨なんかもあって最高でした。2枚目はジュラシック・ワールドのワンシーン。そう、ブルーもいるんです。しばらくホームページの方で福井を旅行した際の写真をアップします。

 

View this post on Instagram

 


ホワイトザウルス
恐竜博物館へ向かう途中にいましたw
福井県は魅力的なスポットがたくさんでとても楽しかった!
今頃はバックに見えている山は雪景色で真っ白なんだろうなぁ。
冬タイヤの方、私を連れて行って下さい。

————————————————————————————————–
最新リアルな自転車情報ならチャリでブー!写真・サイクリングコース・飲食休憩やショップ・自転車女子の特集やファッションなどのトレンドを発信!・ロードバイク・マウンテン・クロス・ミニベロなど数多くの情報を掲載中です。
————————————————————————————————–








通報する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。