東京 ロードバイクで蕎麦ライド 深大寺青木屋/サイクリング・自転車

ロードバイクで東京調布市にある深大寺青木屋まで蕎麦ライドしてきました。
紅葉はまだまだ。

 

View this post on Instagram

 


深大寺(じんだいじ)は、東京都調布市深大寺元町五丁目にある仏教寺院。天台宗別格本山で、山号は浮岳山。

日本三大だるま市の1つ「深大寺だるま市」で知られている。隣接する東京都立神代植物公園は旧寺領であった。
「深大寺」の名称は、仏法を求めて天竺(インド)へ旅した中国僧の玄奘三蔵を守護したとされる水神「深沙大王」(じんじゃだいおう)に由来していると伝えられている。奈良時代の天平5年(733年)、満功上人が法相宗の寺院として開創したと伝える。平安時代の859年、天台宗へ改宗する。江戸時代の1646年と1865年に火災に遭い、堂宇の大半を失っている。現在の本堂は大正時代の再建である。

本尊は本堂に安置されている阿弥陀三尊像。東京都では浅草の浅草寺に次ぐ古刹である。
一部引用:Wikipedia

 

View this post on Instagram

 

マユリさん(@maroramu)がシェアした投稿

 

View this post on Instagram

 

tide_meshiさん(@tide_meshi)がシェアした投稿

深大寺そば 青木屋 深大寺店
住所:東京都調布市深大寺元町5-12-13
TEL:042-487-1582
平日:11:00~16:00
土日:11:00~16:00 日曜営業
定休日:月曜

 

View this post on Instagram

 


新そばをいただきに東京郊外へ。
ちょうど紅葉も見頃で日本らしい秋の風景に癒されました。

 

View this post on Instagram

 

深大寺周辺には、20軒程の蕎麦屋さんがあるとか。その始まりは古く、江戸時代、深大寺周辺の土地が、米の生産に向かないため、小作人はそばをつくり、米の代わりにそば粉を寺に納め、寺ではそばを打って来客をもてなしたのが、深大寺そばの始まりと伝えられています。(調布観光ナビより)
そろそろ紅葉が始まってました。
武蔵野の自然に囲まれた美しい深大寺を散策するのも如何でしょうか。

————————————————————————————————–
最新リアルな自転車情報ならチャリでブー!写真・サイクリングコース・飲食休憩やショップ・自転車女子の特集やファッションなどのトレンドを発信!・ロードバイク・マウンテン・クロス・ミニベロなど数多くの情報を掲載中です。
————————————————————————————————–








通報する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。