東京 ロードバイクでサイクリング 白丸ダム・自転車

ロードバイクで東京白丸調整池ダムまでサイクリング。
目的地へ向かう途中に寄りたかった場所、白丸調整池ダム。
こちらはダムで出来た高低差を無くす為に魚が通れるように魚道が設置されていて、
その通路へ向かう螺旋階段が映画のセットの様で迫力があって面白かったです。
もちろんダムカードも頂いて来ました。

 

View this post on Instagram

 

白丸ダムは、東京都西多摩郡奥多摩町白丸、多摩川水系多摩川に建設されたダム。高さ30.3mの重力式コンクリートダムで、東京都交通局の発電用ダムである。同局の水力発電所・多摩川第三発電所および白丸発電所に送水し、合計最大1万7,500kWの電力を発電する。ダム湖(人造湖)の名は白丸湖(しろまるこ)という。一部引用:Wikipedia

1963年(昭和38年)、東京都交通局が白丸狭窄地帯と呼ばれる多摩川断崖の谷に建設した。貯えた水は下流の御岳にある多摩川第三発電所に送水し、最大16,400kWの電力を発電させる。
2001年(平成13年)、国土交通省が魚道を新設し、多摩川に生息する魚の往来が出来るようにした。また、白丸ダム直下に白丸発電所が建設され、観光のための放流水を利用して1,100kWの電力を発電できるようにした。
JR青梅線・鳩ノ巣駅下車、徒歩10分。エメラルドグリーンの水が壮観な、東西に細長い人造湖である。

上流には小河内ダム(奥多摩湖)があり、その直下にも東京都交通局の多摩川第一発電所がある。白丸ダムが東京都交通局による発電用ダムであるのに対し、小河内ダムは上水道用水確保を主目的とした東京都水道局のダムである。

ダム好きさんはもちろん、サイクリングコースのひとつにおすすめです!

————————————————————————————————–
最新リアルな自転車情報ならチャリでブー!写真・サイクリングコース・飲食休憩やショップ・自転車女子の特集やファッションなどのトレンドを発信!・ロードバイク・マウンテン・クロス・ミニベロなど数多くの情報を掲載中です。
————————————————————————————————–








通報する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。